歴史や経済、政治などのコラム記事を掲載|なかま

COLUMN 09

健康

『???』

2022年4月7日

京都大学大学院教授であり安倍政権時参与を務め積極財政(MMT)を強力に提唱している藤井聡さんが、厚生労働省から資料や計算根拠を取り寄せいわゆる『まん防』がどれほどの効果をもっているのか検証された動画です。

結果、サムネのとおりですが、21時以降の人出を抑える、飲食店に時短や自粛を要請させる根拠には全くならなく完全な間違い、もっというと嘘をついていた、ということです。

半ば強制力を伴う誤った要請をし、飲食という一つの業界ばかりを狙い撃ちし、閉店や倒産に追い込み、経営者や従業員、その人たちの家族を苦しめ、或いは命を断つ選択をさせ、国民から衣食住の一つを奪った事実はしっかりそれぞれが考え総括しなければなりません。

そしていつもどおり報道しないメディア。

なかまWEB会員専用記事です。こちらからログインして下さいログイン

COLUMN 09

『???』

カテゴリー

コラム 健康

コラム筆者

大澤勇太

更新日

2022年4月7日

大澤勇太

ゼイムザイム株式会社

大澤勇太

東京国税局にて国税調査官として署長表彰を受けるまでに活躍をし、その後 財務省 理財局という日本に於ける年間450兆円とも言われる国家資金の使用方針決定を行う中枢部署に在籍し、現在は企業経営者として活躍する異例の経歴の持ち主。 国税、財務省、そして企業経営者という実体験に基づき特異な視点から多くの経営者に対して「お金」に関するコンサルティングを行なっている。